ご成婚実績・体験談
  1. ブログトップ
  2. 前の記事
  3. 記事一覧
  4. ページ上へ

【信じてみてよかった!本当に結婚できた】

色白で目鼻立ちがくっきりとしたとても可愛らしいHさん。

『自分は本当に結婚できるのでしょうか?きっと何かできない原因でもあるのだと思います。』と不安そうに話し始めた彼女。

これまで沢山のアプリを利用してきたけどマッチングだけで終わってしまう。大手結婚相談所にも入会したけど、何もサポ-トしてくれなかった。お金だけを使ってしまった。

どうしても一度は結婚してみたいと、心機一転4C CLUBでの活動を始められました。

これまでの戻らない時間を取り返すためにも早速目標期間を決めました。

『もうすぐ誕生日が来てしまう…36になってしまったらと思うと本当に焦ります…私は、正直、なんで結婚できないのかが全く分かりません。男の人に困ったこともないんです。』

と仰った彼女。

 

始めてお会いした時から、とても可愛らしくお話していても楽しくあっという間に時間が過ぎました。

何故こんなにも可愛らしい女性が?周りも放っておかないだろうと思いました。

活動時にはお見合いが終わるたびに振り返っていきました。お断りをされてしまった時には、全てお相手様から理由を聞いて客観的な目線から何でも話していきました。

彼女は、拘りが強くて全てにおいて減点方式でお相手を見ていたようです。

相手に幸せにしてもらうことばかりを望んでいました。

これまでお付き合いをしてきた男性は、沢山甘えさせてくれて楽しい時間だったのでしょう。お見合いから交際へ進んでも、いつもいつも相手からのお誘いを待っている彼女。

自分から連絡を取ることに抵抗があったのです。何故?・・

待っていたら時間は過ぎていくだけ。

その間にも相手の男性は他の女性とデ-トをしているかもしれないのに。

自分から誘うという事が彼女の中のプライドだったんです。

そのプライドは結婚生活の中で必要でしょうか?そんなことを話したのを覚えています。

 

相手から幸せにしてもらう事ばかり求めるのではなく、自分も相手に何をしてあげられるのか、何をしてあげたいのかを考え、二人が一緒に幸せになっていくことが一番の喜びだと思うんです。ネイルやお化粧、ヘアカラー、ファッション、と外見は素晴らしく磨かれている彼女。それはお相手からしたら結婚生活に必要なものでしょうか?

『自分では考えもしなかったような事を言ってもらってありがたい。私は今まで、~して欲しい、~してくれるから幸せ、~がないとダメとずっと思っていた』

拘りをなくすのは難しいかもしれませんが、Hさんが結婚生活で一番に望むものは何か?を何度も繰り返し一緒に考えていきましたね。

 

7人目のお見合いで価値観会う人との出会い。。。

『◎◎さんは持てるタイプだから、きっと私の事は選ばないだろう』と最初の頃の彼女とは全く違う言動。本当に好きになった相手には自信が持てないものなんですね(笑)

照れくさそうにしている彼女は本当に可愛らしいです。

 

これからは二人で一緒に幸せをみつけて下さい!

4C CLUB
加藤 澄代

"私たちとあなた"を、"あなたと未来のパートナー"を結ぶ4つのC。私たちは、一生のパートナーに出会うまでのパートナーです。

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031