ブログ
  1. ブログトップ
  2. 前の記事
  3. 記事一覧
  4. ページ上へ

交際・お見合いのお断り、自分は普通・・・?

婚活では、日常では出会うことのできない様々な人と会うことができます。

プロフィールから自分の条件の人を探すことから始まり、お見合いが成立すれば実際にお会いしてみる。

実際に、お会いしてみないと人って本当にわからないものです。

婚活をご経験されている人であれば、誰もが頷く事でしょう。

お写真やプロプロフィールは、自分を知ってもらうための大切な宣伝ですから、少なくとも減点されてしまうような事が沢山あげられる事はないでしょう。

何より実際にお会いしてみて初めて人柄がわかっていくものです。

 

【誰もが自分は普通…と思っている】

会員様から、お見合いやご交際において、お断りをする際に、普通○○…」という言葉をよく耳にします。

あの人はこんな考えをする人で、私には理解できません。

おかしいと思いませんか?

 

あの人は、お会計の時に○○な対応をしました。

普通○○ですよね…

普通ならこうしますよね…

と。

 

私も昔はよく、口癖で同じような事を発していました。

人間関係を学ぶうちに、この普通って、皆違うのだという事を客観的に見れるようにはなりました。

自分の考えていることが当たり前ではないし、相手がそう考える事も間違えてはいないのだ…と。

また、何か意味や意図があってそうしているのかもしれないのに、相手を理解出来ていない為に勝手に判断してしまう。

相手の思考パタ-ンがわかっていたら?・・・違った見方が出来ていたのかもしれませんね。

 

それを理解したり納得するまでには時間がかかることもあるだろけど、人は皆、主観的に物事を捉えて、自分だけの色眼鏡で相手を見ているんです。

同じ考えの人もいれば違う人もいて当然。

例え違っていても、似たような感覚の人や近い人とであれば安心できるのかもしれませんね。

 

相手を理解するのに時間がかかる人もいれば、直ぐに分かり合える人もいる。

そんな中で、人間全てが同じ価値観や考えの人ってなかなかいないと思います。

むしろ違っている事の方が多いのではないでしょうか。

 

もし、お相手へ対しての悩みが、考え方や価値観の違いなのであれば、先ずは「自分とは違って当たり前なんだ」っていうスタンスで構えると、これまでとは違った視点から相手に興味が持てるようになってくると思います。

もちろん、自分の理想や条件とあまりにかけ離れ過ぎていたり、譲れないという条件が入っていなければ難しいのかもしれませんが…

少し違うからと、直ぐに簡単にお断りをしてしまうのはもったいないかなぁと感じます。

 

【根拠のない自信】

ご交際が進む中で、真剣交際へ進める人か(結婚してもいいと思える相手なのか?)との判断に迷った時、これまで話してきたことや一緒にいての安心感などの感覚というものを、自分と相手を信じてみるのも一つです。

 

結婚前に相手の全てを100%知ることなどできません。

ある程度とお付き合いをして、相手を見ていく中で、自分が相手を想う気持ち、自分と相手を信じてみる…

何も根拠はないのだけど、信じられるというような自信のようなもの。一緒に過ごす中での感覚。

親が子供を信じてくれてるような感覚でしょうか、そんな気持ちも大切にしてみてもいいと思うのです。

 

相手を信じられなければ先へはなかなか進んでいけないかもしれませんね。

結婚したら、一緒に生活を始めるわけですから、これまで違った環境で暮らしてきた二人の中では当然色々な違いを感じる事もあるでしょう。

意見の食い違いも、ぶつかる事もあるかもしれません。

そんな時、一旦冷静になって、自分が考える事が普通、当たり前ではないんだ!って事。

 

私はこう考えるけど、相手はこんな考えをするんだなって尊重しながら、お互い話し合う事が何より大切であり、絆を深めていくことに繋がるのだと感じます。

4C CLUB
加藤 澄代

"私たちとあなた"を、"あなたと未来のパートナー"を結ぶ4つのC。私たちは、一生のパートナーに出会うまでのパートナーです。

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930