ブログ
  1. ブログトップ
  2. 前の記事
  3. 記事一覧
  4. ページ上へ

自分がやりたいと思う婚活方法で

コロナで長い間自粛が続き、思うように婚活ができなかったという婚活者の皆さん

 

緊急事態制限が解除になったからと、不安がなくなるわけではございませんが、少しづつ元の生活に戻ろうとしています。

これまでできなかったこと、我慢していたこと、やりたいと思う事を少しずつでも行動に移していきましょう。

対面お見合い・オンラインお見合い、あなたはどちらが希望ですか?

自粛期間中には、婚活方法の一つとして《オンラインお見合い》が導入されていました。

先が見えない中でのzoomを使ったお見合いですが、どうしても苦手でお見合いを我慢していたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

緊急事態制限解除に伴い、対面お見合いも始まっていきますが、オンラインお見合いもそのまま継続していきます。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、どちらの方法が良いという答えはないと思っています。

 

お見合い方法は、自分で選べるようになっていきますので、自分に合った方法で自分がやりたいと思った方法で、自信をもって楽しくやっていきましょう!

 

結婚するお相手を探すのですから、当然、最終的には実物に合わなければ答えは出せませんので、それまでの手段の一つにすぎません。

ありのままの自分をさらけ出して

対面お見合い・オンラインお見合い、どちらにしてもお相手を見つける際にはプロフィ-ルから入っていきます。

お写真やプロフィ-ルは、実際のあなたを上手く伝えられていますか?表現できていますか?

 

現実には、実際にお見合いしてみないとわからないという方が100%?といっても過言ではないかもしれませんが、

婚活をスム-ズに進めていくには、お会いする前の0印象からスタ-トしているのです。

実際、お見合いをお申し込む際のお相手選びはプロフィ-ルから自然とお相手のイメ-ジを作り上げていませんか?できあがっていませんか?…。

あなたも同じです。

・自分はお相手からどのような印象を持たれているのでしょうか?

・どんな人間だと想像されているのでしょうか?

また、

・自分はお相手からどんな風に見られたいのですか?

・本当の自分はどんな人間なのか、それをプロフィ-ルから感じさせることができていますか?

 

実際にお会いした時に、本当の自分とプロフィール上に書かれていることが違うなんてことも少なくありません。

もちろん、思ってもいないことを書いているわけではないと思いますが、自分の事ってわかっているようでわからないことが沢山あるんです。

 

お相手にどんな人を望むのか、どんな人と一緒になったら自分は幸せなんだろうか?

お相手の条件に拘って探すことの前に、先ずは《ありのままの自分はどんな人間?》なのかを一度一緒に考えてみませんか。

必ず新たな発見があります。

 

よく、自分の事は自分が一番わかっていると言いますが、自分の事だからこそ余計にわからなくなってしまう事もあるんです。

婚活を楽しく活動していくために、自分をプロフィ-ル上からも上手く表現できるように一緒に自己探求してみませんか?

 

いつでも婚活のお悩み、お受けいたします。一緒にお話しましょう。

 

 

4C CLUB
加藤 澄代

"私たちとあなた"を、"あなたと未来のパートナー"を結ぶ4つのC。私たちは、一生のパートナーに出会うまでのパートナーです。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031