ブログ
  1. ブログトップ
  2. 前の記事
  3. 記事一覧
  4. ページ上へ

背中を押してくれる人が必要だった

婚活を始めてから2年
なかなか先へ進めないと悩んでいた33歳女性からご相談を受けました。

 

大手結婚相談所へ登録したもののなかなか結果が出せず、相談するもお見合いを繰り返すばかりだったとの事。
今思えば、あの時知り合った一人の男性が自分に合っていたのかもしれないと後悔をする彼女。

結婚相談所のデメリットとして、良い人だなぁと思っても、でももっと良い人がいるのではないか?と思ってしまい決められない。
こんなふうに思ってしまう方は意外と多いのではないでしょうか。
実際、後になって後悔してももう遅いのです。

そんな気持ちは引きずらず、未来あるのみです!

 

自分が、どんな人と結婚したら自分らしくいられるのか・・・
自分は、相手にどんな事をしてあげたいのか・・・
自分がしてあげたい、できる事を相手は求めてくれるのか・・・
自分の短所や長所を認めてくれる相手だろうか・・・
そんなことを考えながら、今一度自分の気持ちに素直になってみると自然と答えは出てくるものです。

ただ、誰しも人生の一大決心をする時に、今一つ自分に自信がなくなってしまったり、本当にこれで良いのだろうか?
と、意見をもらいたくなる人も多いと思います。
そんな時、冷静に客観的に、あなたの気持ちを理解してくれる人から背中を押してもらったら
どんなに気持ちが晴れる事かと思いませんか?

 

真剣交際から先へと決断できなかった彼女から何度も相談をいただきました。
お悩みの内容とは、本当に人それぞれであり、周りからすれば大した事ないと思われている内容であっても
本人からすれば本当に真剣で大きな事なのです。
彼女は、こんなこと恥ずかしくて誰にも言えない・・・と言いながら悩みを打ち明けてくれました。

話す事で心につかえていた悩みが一気に解消

思いを全て打ち明けてくれた彼女、最後は安堵の表情を浮かべて笑顔いっぱいになりました。

そんな彼女から、こんな連絡を受けました。
『今の真剣交際している方と成婚退会します!籍を入れるまではどうなるかわかりませんが、
あの時、沢山話をしてくれて聞いてくれて、本当に心強くて嬉しかったです。・・・』と。

 

誰しも弱いところはあり、なかなか見せられなかったり見せたくなかったりするものですよね。
でも、自分の事をわかってくれて背中を押してくれたら必ず誰でも自身が持てるようになるのだと思います。

 

もっともっと一緒に幸せになっていきましょう!

4C CLUB
加藤 澄代

"私たちとあなた"を、"あなたと未来のパートナー"を結ぶ4つのC。私たちは、一生のパートナーに出会うまでのパートナーです。

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30