ブログ
  1. ブログトップ
  2. 前の記事
  3. 記事一覧
  4. ページ上へ

婚活市場での理想と現実

結婚相談所へ入会すればだれでも結婚することができるのでしょうか。

それは全て自分自身の考え方と行動にかかっています。

相手を追い求めるだけではなく、相手を評価する前に自分を変えていく・気づく事・努力ができる人、そんな方は必ず結婚できます!

 

結婚は早くできれば良いというものでもありません。

結婚への価値観や理想・求めるものは人それぞれですが、結婚してからの長い人生お互いにとって心地の良いものでありたいですよね。

 

理想や夢はもちろん大切な事ですし持ち続けることは必要だと思います。そして現実と重ね合わせながら本当の幸せに気づいていく事がとっても重要だと感じます。

 

【婚活を上手く進められる人の特徴】

◎ 素直

◎ 謙虚さがある

◎ 柔軟性がある

◎ 行動力必須

◎ 担当仲人に何でも相談できている

◎ 理想ではなく現実に一緒に過ごせる人を探す

◎ 現実的な結婚イメ-ジをできる人

 

【婚活市場での現実】

結婚相談所というと、一昔前ではなかなか結婚できない人・重い・堅苦しい・敷居が高というイメ-ジを持たれることが多かったのですが、今では若い方をはじめ幅広い年齢層の方が気軽にお問い合わせを下さるようになってきました。

今の環境で出会いがないのであれば、そのまま待っていてもお相手が突然現れるという事は現実として難しいでしょう。

1年2年3年と月日が流れるのは本当にあっという間です。

結婚相手を探すために、お会いする前にお相手の条件から選べるというこんなにも効率の良い仕組みがあるなんて利用しないのはもったいないと思ませんか・・・

これを十分に活かしていきたいところです。

 

さて、そんな中で結婚相手のお相手を選ぶ際に自分の理想はもちろんですが婚活市場の現実を知っておく事、冷静に自分に合う人を探す覚悟を持っていると楽しい婚活ができます。

 

自分の理想を追い求めるばかりで振り返らず嘆くよりも、冷静になって婚活市場において果たして自分はどれくらいどんな人に求められるのだろうかという事を分析しタ-ゲットを見直していく事がとても重要になります。

お相手も選んでいるのだという事、そして目には見えないライバルがいるという事を覚えておきましょう。

そしてその見直したタ-ゲットに自ら積極的にお申し込みをすることが必要です。

 

お申し込みを断られてしまうその理由には二つあります。

① 相手の求めている条件にあたはまらなかった

② タイミングが悪かった

①に関しては、自分を逆に例えて考えればわかることであり、いたし方のない事なのできっぱり諦めることが必要です。

②の場合には、もう一度お申し込みをしてみることも可能です。

この場合に考えられる事として、たまたまタイミング的に忙しい時期であったり、お見合いの調整が難しい場合であったりと、あなたに対しての条件でお断りをされたわけではないという事もあるのです。

 

どちらにせよ、お申込みを受けてもらえなかった事を気にするのではなく次の相手を探していく事にフォ-カスを置いた方が前向きで無駄のない婚活になっていくと思います。

※お断りをされてしまう細かい理由(写真の見せ方・プロフィ-ルの書き方は別として)

 

そしてとても大切に見極めていただきたいのが、自分にお申し込みをしてくれた人には特に興味を持ってみて欲しいと思います。

生理的に難しいと感じる人以外、できるだけお会いして欲しいとお伝えしています。

自分からのお申し込みももちろんですが、自分へ興味を持ってくださった方というのはとても貴重な事だと思いませんか・・

実際にこれまで、最初は興味は持てなかったけどお会いしてみたらとても良い人だったと結婚された方も沢山いらっしゃいます。

そして幸せを掴んでいます!

 

婚活中、思うように進まず悩んだり・不安になったり、諦めようかと思ったり、そんな想いを抱えるのはあなただけではありません。

 

一人での婚活は苦しくなったりわからなくなったりすることもあると思います。だからこそ結婚相談所を上手く利用していただきたいと思っています。

 

 

4C CLUB
加藤 澄代

"私たちとあなた"を、"あなたと未来のパートナー"を結ぶ4つのC。私たちは、一生のパートナーに出会うまでのパートナーです。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031