ブログ
  1. ブログトップ
  2. 前の記事
  3. 記事一覧
  4. ページ上へ

あなたに相応しい人はどんな人

自分にはどんな人が合っているのだろう・・・

どんな人と結婚したら幸せになれるのだろう・・・

きっとこういう性格だからこんな人が合うのかぁと、自分なりに性格判断などをしているのではないでしょうか。

 

相手を知る前に先ずは【自分を知ること】がとても大切です。

 

婚活が上手くいかず悩んでいる人の多くは、

『良い人がいない』

『ビビッとくる人がいない』

『希望する人とは全くお見合いが組めない』

『どんな人が自分に合うのかわからない』

『自分の理想がわからなくなってきた』

『何を決め手にしたらいいのか・・・』

などと仰います。

 

原因を振り返らずお申込みやお見合いを繰り返し、その先へと進まない・進めない。

その根本的な理由の一つに皆さん共通して言えることが

 

【自分のことをわかっていない】という事です。

 

よく、自分の事だからよくわかりますと仰る方が多いのですが、なかなか客観的な視点から見れていない事が多いのが現実です。

自分のことがよくわかっていなければ当然自分に合う人はわからなくなりますよね。

 

そのような方は、条件検索よりプロフィール写真をみて、年収・学歴・職業・身長・趣味など、とりあえず漠然としたイメ-ジや理想を描いているのではないでしょうか。

そして自分にはどんな人が合うのかわからないという事は、妥協するポイントもわからなくなってしまいます。

相手に対して少しでも欠点や嫌な部分が目につくと「あれが気になる、これが気になる、やっぱりダメ、やっぱり無理・・・」と減点ばかりしてしまいがちではないですか? !

 

婚活市場の現実を知る

婚活は年齢を重ねるごとに難しくなっていきます。

それは婚活者本人が一番わかっていることと思います。

だとしたら現実を受け止め、しっかりと自己分析をして自分にとって【本当に必要な条件】を明確にしてタ-ゲットを絞っていくことが幸せな結婚へと繋がっていく事間違いありません。

 

いくら自分が求めていても、果たしてその相手が自分を求めているかどうか?

現実を素直に受け止め、タ-ゲットの方向性を変えていく事も必要です。

 

たった一度きりの人生を、どのように生きていきたいのか。

【自分の人生の方向性をハッキリとさせてみる】ことから始めることをおススメいたします。

これまでの婚活がなかなか上手くいかないという方、是非一度あらためて自分を客観的に自己分析してみて下さい。

 

自分のブレない方向性がハッキリしていれば、現実的な結婚としてどんな人が相応しいのかがわかってきます。

 

共通して言える相応しい人

結婚はゴ-ルではなくスタ-トです。

 

結婚後に幸せな良い関係を築いていくために必要な事

 

◇ どんな事でも冷静に話し合う姿勢を持つこと。

◇ 相手の考えや自由を尊重すること。

◇ 相手を信頼すること。

◇ お互いの欠点を認め、長所を活かすこと。

◇ スキンシップがとれること。

◇ お互いが自然体でいられること。

 

こんなことをお互いが理解して信頼関係を深めていく事で、例え喧嘩や問題が起きたとしても二人で乗り越えていくことが出来ると思います。

 

要は【お互いに歩み寄る姿勢を持つ事】です。

 

 

頭ではわかっていてもなかなか・・という方も多いかもしれません。

完璧な人間などいませんから、そのような意識を持っているだけで必ず相手を見る目は変わってくるものです。

自分自身をも成長させながら、1日でも早くあなたにとって素敵なパ-トナ-が見つかる事を願っています。

4C CLUB
加藤 澄代

"私たちとあなた"を、"あなたと未来のパートナー"を結ぶ4つのC。私たちは、一生のパートナーに出会うまでのパートナーです。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31